【基礎知識】肌荒れの原因と対策

【基礎知識】肌荒れの原因と対策

肌荒れの原因と対策について悩んでいる女性

原因不明の肌荒れ、例えばいきなりできる吹き出物、乾燥、赤みや、くすみ。
それなりにお手入れもしている筈なのに、なぜ肌トラブルは起こるのでしょうか。
生活習慣などで改善できるところはあるのでしょうか。

 

肌荒れは、色々な問題が複合的に重なって起こることもあります。
その中で、代表的な肌荒れの原因を突き止めてみましょう。

 

具体的な肌荒れ原因と、美肌対策

季節的なものについて

まずは、季節的なものです。
紫外線で日焼けして肌を傷めたり、日焼け止めやその他化粧品が合わなかったりすると、肌が荒れます。
とくに日焼け止めで肌が荒れたことがある人もいらっしゃるでしょう。

 

日焼け止めは、紫外線対策になりますが、実際のところ、肌への負担が大きいですので、自分の肌にあった物を選ぶと良いでしょう。
敏感肌の人は、専用のものを使いましょう。

 

また、乾燥が気になる季節には、肌が乾燥して、肌を守るべき弾力、保湿力が失われます。
自然なバリア機能が失われ、外界の刺激に敏感になって、様々なトラブルが起こってきます。
保湿はしっかりしてあげましょう。

 

化粧品について

他に、化粧品などが合わないことが考えられます。
化粧品や、塗り薬など、今使っているものをすべて洗い出してみて、そのなかで、肌にトラブルを起こさせているものが無いか、調べます。

 

逆に、化粧品、洗顔料やシャンプーなどが落としきれていなくて、肌に残っている場合でもトラブルが起こるので、汚れや角質、それから洗顔料やシャンプーなどはしっかり落としましょう

 

生活習慣について

もう一つは、生活習慣によるものです。
生活習慣が乱れたり、ホルモンのバランスを崩したりすると、吹き出物や肌のくすみが起こりやすくなります。
また、嗜好品、タバコやお酒などの飲み過ぎ、辛いもの、甘いスイーツなどを摂りすぎると、肌に悪影響があります。

 

栄養のある、ビタミン、ミネラルを多く含むものを食べて、カロリーの高いもの、脂質の多いものは控えます。
また、夜は少なくても真夜中までにはベッドに入り、成長ホルモンによって、肌の生成、新陳代謝が活発になる時間に肌の修復ができるように、心がけましょう